奨学金制度

日本学生支援機構奨学金を希望する皆さんへ

平成30年度進学予定者を対象とした日本学生支援機構奨学金を希望する皆さんへの案内となります。
詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.jasso.go.jp/
また、本校での申込期限は下記のようになります。

第二種奨学金(有利子・貸与型)

申請書配付期間 日時:平成29年9月1日(金)~10月31日(火)16:30迄
提出期限
※締切厳守
日時:平成29年11月2日(木)16:30迄
書類配布
提出先
高校事務室奨学金窓口

○高校1年次からの全履修科目の評定平均値が学年の平均以上であること。
○年収・所得の上限額があります。

ご不明な点がありましたらお問い合わせください。

高校事務室奨学金窓口
Tel:052-721-1521(代表)

愛知県高等学校等奨学金 平成29年度募集のご案内
受付は終了致しました。

愛知県では、高等学校等の生徒の修学を支援するため、奨学金の貸付をおこなっており、多くの生徒が奨学金制度を利用して勉学に努めています。

奨学金の貸与を希望される方は、高校事務室奨学金窓口まで申し出てください。

申し込みの方法 高校事務室奨学金窓口にて、申請書類を受け取り、必要書類を添えて提出してください。
奨学金の予約決定者も同様に提出してください。
書類受渡期限 平成29年6月1日(木)16:30まで(期限厳守)
書類提出期限 平成29年6月5日(月)16:30まで(期限厳守)
※ 奨学金の予約決定者も同様

奨学金の概要

(1)貸付額(月額)及び返還期間

区分 貸付月額 返還期間 左記と選択できる
貸付月額
返還期間
私立校 自宅通学 30,000円 12年 11,000円 6年
自宅外通学 35,000円 12年

(2)返還
卒業後(又は退学や転学などで在学しなくなった後)半年後から月額に応じて上表の返還期間で返還(原則、月賦・半年賦・年賦のいずれかによる均等返還)

(3)返還猶予

  • ・卒業後も、大学、専門学校など他の教育機関に在学中は申請により返還を猶予します。
  • ・低所得世帯の方を対象に、奨学生本人の収入が一定の額に達しない間は、申請により返還を猶予します。

貸付の対象となる方

次の(1)及び(2)に該当することが必要です。

  • (1)親権者又は未成年後見人が県内に在住し、高等学校・専修学校高等課程に在学の方
  • (2)経済的要件(次の(ア)または(イ)のいずれかに該当することが必要です)
    • (ア)平成28年度に高等学校等奨学金の貸与予約決定を受けた方
    • (イ)父母等の課税標準額(市町村民税所得割の課税総所得金額)の合計額から一定額控除(※)後の額が、230万円以下の方
      (前年に貸与予約申請をされ不採用となった方も、(イ)を満たしていれば採用される可能性がありますので、貸与を希望する場合は申請してください)

問い合わせ先

愛知県教育委員会 高等学校教育課 奨学グループ
電話052-954-6785(ダイヤルイン)

1特別奨学生
入学試験の成績ならびに書類審査等により選考を行い、認定された者は奨学金が授与されます。
2特待生
成績・人物ともに優れている者に対して、年度ごとに選考を行い、認定された者はその年度に奨学金が授与されます。
3運動奨学生
運動能力・人物・成績ともに優れている者に対して、年度ごとに選考を行い、認定された者は奨学金が授与されます。
4その他
愛知県教育委員会、愛知私学奨学資金財団、日本学生支援機構の奨学生制度および曹洞宗寺院子弟に対する奨学生制度があります。