コース制の紹介

共学化にともない、コース制は以下のようになっています。

高校2年生から特色ある3つのコース制で、学力の向上と進路目標の達成をめざします。

1 高校から入学する「3カ年コース」と、併設中学校から進学の中高一貫の「6カ年コース」があり、基本的には二つのコースが合流することはありません。
2 1年次は「選抜クラス」も「進学クラス」もどちらも週33時間の「共通カリキュラム」を学習しますが、「選抜クラス」は放課後の講習が必須となります。
3 2年時から「医歯薬・理系・文系」の3つのコースに分かれます。理科系と文科系にはそれぞれ選抜クラスを1クラス設定します。
4 各コースは、各自の進路目標と学力によって選択することができます。

1年生から3年生のコース

共通コース 週33時間のカリキュラムで、大学進学に向けて学力アップを図ります。
※入学試験の成績上位者によって、「選抜進学クラス」を編成し、さらに学力の向上をめざします。
※ 進学クラスも選抜進学クラスと同じカリキュラムで学習し、学力の向上をめざします。2年からは希望と成績により、各コースを選択することができます。
医歯薬コース 難関の医歯薬系大学・学部への進学をめざします。
特に理科・数学に重点を置いたカリキュラムを設定し、学力の向上を図ります。
理科系コース 理科系の国公立大学・難関私立大学への進学をめざします。
特に理科・数学に重点を置いたカリキュラムを設定し、学力の向上を図ります。
文科系コース 文科系の国公立大学・難関私立大学への進学をめざします。
特に国語・地歴・公民に重点を置いたカリキュラムを設定し、学力の向上を図ります。

系列大学である愛知学院大学へは、各コースに応じた学部・学科への推薦入学制度があります。